しあわせへの助走

生きていて感じたことを気の赴くままに書いていきます

ひとつ年をとった

一週間ほどあった夏休みももう今日で終わり、いつもそうなのだが名残惜しい気持ちでいっぱいだ。とはいえ、今年の夏休みはあまり時間を無駄にすることなく充実した時間を過ごせたので、とてもよかった。 例年の休みといえば、寝て寝て飲んだくれて終わってい…

夜間飛行

真夏日が続く休日の朝方。前日早めに寝てしまった私たちは早朝覚醒した。ちょっとこれは寝れないな、と思って、二人して散歩に繰り出す。朝5時の外気は暖かくて、歩くとじわじわと汗をかいていく。連日の暑さで朝も気温が下がらないのだ。流れ落ちるわけで…

1 突然だが、私には歯の治療を途中で断念した箇所が二つある。 なぜそんなことになっているかというと、一度目は予約の時間を忘れていて気まずくなり行かなくなってしまった。その後引越しを経た二度目は、型とりが下手すぎて1箇所に5回も6回も型をとり、30…

引っ越して半年の記録

そろそろ引っ越しして半年になる。 仕事へ行って、帰ってきて、自炊をしたり、洗濯したり、掃除をしたりして至って普通の生活を営んでいる。人を呼んだり、遊びに出かけたりして、普通に楽しんでいる。 普通の幸せには強度がある。早回しでなくてもいい。じ…

2017年GWの思い出

ゴールデンウィークの思いでは色々あるんだけど、覚書しておく。 GW最後の土日を目前に控えた夜。 ゴールデンウィークの終わりを世界の終わりに例えて二日後に世界が終わることがわかったら何をするかという話になった。 相手は今まで出来なかったことを思う…

遺言

北朝鮮のミサイルが飛んで来たら、これは遺言になるかもしれない。 病的に追い詰められたような怖さは感じないけれど、最後の晩餐になるかもしれない今晩は、ラーメンと漬物と豆腐を食べた。別に好きだからではなく、とりあえず家にあった、消費しておかない…

休みの一日

日記を書く、ということに憧れがあるのですが、どうにもこうにも毎日コツコツ書き続ける、ということが苦手で続けられそうにないのでとりあえず今日だけ書いてみることにします。 気が向いたらまた書こうかな。 朝目覚ましに起こされながら4度寝くらいをし…

軋みながら廻る世界の話

久しぶりに人前でみっともなく泣いてしまった。 時折、発作的に言葉を吐き出したいと思うことがあって、それは心の膿んだ部分をきれいにしたいということなのだ、と思うけれど、誰構わず話していいことではないので躊躇していた。それに反射的に吐き出したい…

小説:雲とわたし

カランカラン。甲高い音が店内に響き、店員に来店を告げる。私はお気に入りの窓際の席へ案内された。カウンターになっていて、目の前に大きな窓がある。3階だから、街を一望できるとは言えないけれど、駅前にうごめく人の流れを上から眺めるのはちょっと気…

春の病

季節の移り変わりを感じる。 南側から吹いた風が暖かさを運び入れた。段々と暖かくなってきて、気持ちも身体も上がってくる。風はどこから吹き始めてどこまで行くのか。 その風が私に春を教えてくれる。 ふわふわする。 久しぶりにファッション雑誌を買った…

きちんと、生きること

ちょっと遅くなりましたが、引っ越して3ヶ月がたちました。 今月は、体調を崩して寝込んだりして、目先のことにとらわれすぎて悪化させたりしてしまいました。 冬や引っ越しの疲れ、仕事の負担増などが重なって、実家にいた時から気になっていた部分が気づい…

それはまやかし、あるいは強い思い込み

テレビが届いた。信じられないほど薄い板に色とりどりの景色や、情報が流れてくる。 最後の最後でLGかシャープか迷って、LGはhuluの視聴用アプリの更新やめるからやめた方がいいよ!といわれたので、シャープを買ったらシャープも5月くらいまでで終わってし…

ひとり暮らしをはじめて、初めて病気になった話。

いつもなら、今日は会社行きたくないな、と思ったら割と休む私ですが、その日は頑張って行ってしまいました。朝から雪、とのことで上下ヒートテック装備で行ったせいか、変な汗かいた、気持ち悪い、と思ったものの、職場の人に話したら、えっ?という反応を…

セクハラ、所感。

自分の感情を深く掘り下げて感じたことを書く練習をしないと、このまま私という人間が海の底の方を漂って眺めているだけになりそうなので、練習がてら書いていきたいと思います。 ここのところ、上司からセクハラを受けている。触られるとかではなく、言葉の…

或る土曜日の朝

外は容赦無く風が吹いていて体温を奪われる。駅から家までの道のりが遠く感じた。私は早歩きと小走りの中間くらいの速さで足を進めているけど、一向に体温は上がらない。 暗い部屋に飛び込むように帰ると、先程までの寒さからは一転、少し暖かさを感じる。ち…

私にとっての一人暮らしは自己肯定感を高める作業

引っ越ししておよそ2か月がたちました。 本当は1か月の時も記録に残しておこうと思っていたのですが、年末年始で仕事がバタバタしたり、休みになってのんびりしたりしていて、気づいたら書くタイミングを失っていました。なので、ちょっとまとめて書いてお…

感想:この世界の片隅に

散々話題になってて、見たくて見たくて仕方なかったのに、チケットがとれずにいたけど、ようやくこの世界の片隅にを見てきたよ。 友達に、コミックス読んでから行った方がいいよ、と言われて読んだのだけど、その時からもう、結構泣かされていた。これは映画…

結局自分がかわいい

私はよくツイッターで、自分の感情を観察してつぶやいている。 正直、周りの人から見たらあまり面白くないと思う(自覚はある)し、見てくれている人は多分renという人間がじわじわ行動して変化、成長を遂げている姿を面白がって見てくださってるか、オフで…

恋愛における幸せの形を知りたい

私は恋愛してて、幸せだと思えた事がありません。 それは、嫌われるんじゃないか見捨てられるんじゃないかという恐怖が先に立って囚われていたから。 一応付き合ったと言えるのは元旦那くらいだ。けれど、意識は見捨てられ不安に向いていて、恋愛自体も楽し…

ひとりの年の瀬に今年一年を振り返ってみる

皆さん、今年は本当にお世話になりました! このツイッターアカウントを取っておよそ8か月 ブログをはじめてからおよそ2か月 思った以上にたくさんの方と交流させて頂いたり、ブログを読んでいただけたりして、本当に楽しく、充実した一年を過ごすことがで…

師が走っていく

12月に入ってから忙しくなって、いつもはどれだけ忙しくても定時で上がれるようにできるだけ調整してたけど、流石に繁忙期で難しくなった。 いつもは自転車で通う道のりも、雨風が強くて電車で帰ってきた。 今日は今まででいちばんの大型案件の準備と、手探…

さよなら吉祥寺

少し間が空いてしまいましたが引越しをしていました。 まだ諸々の手続きや、荷物の整理や片付けは終わってないですが、暮らしの機能は新居に移しています。 仕事をしながら、計画的に引っ越ししたのは初めてで、しかも忙しい12月。片付かない荷物と思うよう…

引越しのこと2

日曜日にものをたくさん買った。 キッチン用品や食器や洗濯用品が主だ。公言していた通りベッドカバーも買った。ベッドはまだ買ってない。 IKEAと無印良品を回ってクタクタだったけれど、えいや!っとAmazonで買えなかったものをポチポチした。ガスコンロま…

映画『永い言い訳』を見てきたよ

気になってた、映画、永い言い訳をようやく見てきました。調べてびっくりしたんだけど、今上映している映画館が本当に少ないので、見たい方は早く見に行った方がいいかもしれません。 でも、10月公開の映画だったみたいなので、私が行くのが遅すぎるんですよ…

男女の友情は成立しないのか問題

夜早い時間に寝てしまって、起きてから寝れなくなってしまったのでボチボチ書いていく。 先週家電を買いに行った。聞き漏らしとか、穴が無いかとか不安で、しかも大物。失敗したくないなと思い。それをこの間飲みに行ったとき世間話的に話したら、前職で家電…

仕事のこと

基本的に仕事は好きなのだけど、すごく怖く感じることがあります。 今の会社に入ってからずっとまともに仕事のしかたを指導してもらったことが無いことです。作業の手順とか概要は流石に教えてもらいますが、根本的な所はほぼ独学で、本やネットの記事を読む…

彼女は前を見ていた

割と最近までずっと、年上だからという理由だけで敬うのはバカバカしいと思っていた。 それは両親が、私の祖父母に対して敬わなければならないと抑えつけられて来たからだし、だから私たちのことも敬って当然と暗に言われている気がして反発していたのかもし…

カレーが食べたい

寝る前なのに、今日行ったカフェで食べられなかったカレーのことを思い出して、夜中なのにカレーが食べたくて苦しんでいる。 引越ししたら、骨付きの鶏肉とか買ってきて、カレー作って食べたいなぁ。 まあ骨付き肉は嫌いなんだけど。 今日お店で見かけたカレ…

ウールのコートとスヌードを着て出かけてしまった

昨日とても寒くなかったですか? 東京は雨が降っていたし、もうコートが手放せない季節になったんだーと思ったし、外まわったりする用事もあったから、いつもより寒さが身に染みてしまってたのかもしれないですが。 そういう思い込みもあったせいか、今日は…

今日誰か飲みに行かない?

グループラインから通知が流れてきました。 学生時代の友達が、飲みたいと連絡してきたので、いつでも飲みたい私は向かうことに決めました。正直ひとりで飲むのにはもう飽きていて、誰でもいいから飲みたいと、ここひと月位は思っていたところでした。一応グ…

はじめてやることが多い

今日は会社の子たちとお昼ご飯を食べに行きました。彼女らとご飯に行くのは初めてで、なんだかちょっと嬉しく感じていました。人と関わるのは好きだし、その人たちがどのように思っているのか、そしてそう思うのはなぜなのか、知るのはすごく好きだから。 行…

冬の記憶

街が浮かれきったハロウィンが終わると、ドンキの季節の雑貨コーナーは魔法でも使ったかのように一瞬でクリスマスに切り替わっていた。そこから染み渡るかのように街もイルミネーションの光が灯っていく。寒さで通電されたのだろうか。寒さで感電したのは私…

引っ越しのこと1

長年一人暮らしがしたいとは思っていたけれど、経済的な理由とか精神的な理由で実行までには至りませんでした。アラサーにもなって、できなかった一番の原因は東京に実家があったことだと思います。仮に地方に住んでいたら、進学や就職で一人暮らしをはじめ…

はじめましてのご挨拶

初めましての方も、そうでない方もどうもこんばんわ。renと申します。 会社に所属してデザインの真似事をしております。 また、ちょっとですがライターもしております。 ここのブログでは、ツイッターでは書ききれない雑記を、まとめてこの場に書いていこう…