しあわせへの助走

生きていて感じたことを気の赴くままに書いていきます

休みの一日

日記を書く、ということに憧れがあるのですが、どうにもこうにも毎日コツコツ書き続ける、ということが苦手で続けられそうにないのでとりあえず今日だけ書いてみることにします。

気が向いたらまた書こうかな。

 

朝目覚ましに起こされながら4度寝くらいをしつつ、起きたのは朝9時前。

普段だったら遅刻ですが、今日は休みなのでのんびり目覚めます。布団の中で、見たかった映画の予約を取り、クレジットカードのデータを入力する段になって起床。さすが水曜日、平日昼間の上映にもかかわらず、7割くらい席が埋まっている。洗濯機をまわしはじめて、朝ご飯を準備。パンと目玉焼きとウインナー、コーヒー。

食べ終わったら家の掃除。普段コロコロしかしないのですが、昼間なら掃除機かけ放題でいいですね。本当は、季節も変わったし毛布やシーツやラグを洗いたいのですが、これはきっとコインランドリーに持っていくしかないですよね…。

マッタリしつつ、出かける準備をして、シネマート新宿へ。お嬢さんを見に行きました。

ガンガン衝撃の走る映画で、目が離せませんでした。そしてエロかった。これがセックスならめちゃくちゃいいセックスです。緩やかに雰囲気をつくりながら、衝動性と意外性とを備えています。でも、見どころがそこだけはないのもとてもよかった。最後は性的な衝動が一切失せるのも含めて。

そのあとは以前、人からオススメされていた豚珍漢へいこう、と思ったものの、食べられなかったので、広州市場へワンタン麺を食べました。美味しかった~。食べるラー油が置いてあったので、うっかり食べてしまったのですが、次は歯医者へ。

親知らずを抜いてもらおうと思ったものの、抜いてもらえず、結局虫歯の治療。麻酔のせいで、うがいがうまくできないまま、歯石とりもしてもらい、だいぶグロッキーになりました。

家に帰ってうなだれてから、夕飯づくり。

ブロッコリーとさくらえびの炒め物、長いもとオクラのおかか和え、さばみりんの出汁茶漬け。

まあまあおいしくできました。

 

有意義な一日になりました。

あとはドラマみて本読んで寝るぞ~!