しあわせへの助走

生きていて感じたことを気の赴くままに書いていきます

【告知】12月8日土曜日に新宿近郊のお店に立ちます

寒くなってきましたが、皆さまいかがお過ごしですか?

最近の私は、知り合いの仕事を手伝ったりして生きています。その一環で、1日お店をお手伝いすることになりました!

 

 

前からやってみたかったので、今からワクワクしてます。

よかったらお誘い合わせの上お越しください。

歯2

kyusuigy.hateblo.jp

前に書いた文章から受け継ぎ、体型化して書いておくが、所詮共通点は歯の話というところだけである。

3
突然だが私の歯は足りない。
折ったりしたわけでもなく、先天的に足りないようで、歯科検診や初めて行く歯医者では驚かれたり面倒がられたりすることが多い。足りないのは前歯が多く、その様相は強力な台風の過ぎ去った後の木のようにボロボロだ。あまりの悲惨さにむかし医者に、本数さえきちんと揃っていれば、キレイに並んでいただろうにね、と全く慰めにもならない話をされたことがあった。
そんな私の歯だったが、今まで治さなかった理由は色々ある。まずお金、そして痛み、さらにきれいになった所で大した問題じゃない、と思っていたことだった。お金は、6歯以上足りない場合保険適用で治せると知りクリアした。次に痛みは、耐えるしかないのだけど、多分私は痛みに強いタイプの人間だ。なにより最近太ってきて、歯が痛くてたくさん食べれない位が丁度いい気がしてきた。最後だが、最近恋人と別れたので、見返す訳ではないけどバネにしてキレイになりたいと思うようになった。
そんなこんなで歯医者へ相談に行った。色々話を聞くと、全部矯正+まともな歯を入れたら、500万以上すると聞きうろたえたが、保険適用の範囲内でブリッジしたらとりあえず埋めることはできるらしいと知った。しかも値段が全然違う。ブリッジは、今歯がない部分の両側の生えている歯を一部削り、橋を渡すようにして埋める方法。インプラントは歯茎を切って骨にドリルで穴をあけ、歯をネジで埋め込む方法だ。正直言って、インスタで見ている歯の治療動画を見てブリッジは怖くて避けたかったが、それ以上にインプラントの方が怖くて仕方なかった。美しさはブリッジ<インプラントだが、万が一ブリッジがダメならインプラントにすればいいけど、逆は出来ない。またどちらも矯正よりは早く問題が片付く。それに本当にきれいにしようと思ったら、歯を何本も抜かないといけない。入れ歯の質も保険適用だと本物とは程遠くはあるが無いよりはマシだし、今はそこまでは無理なのでちゃんと仕事してきれいな歯を入れられるように頑張ろうと思った。そんなこんなで、私の歯の治療方針は決まった。
数回治療に行っただけなのに、今日は仮歯を入れますね、と医者に言われた。私はびっくりしたし、同時にめちゃくちゃワクワクした。恥ずかしながら、前歯がきちんと整うのは20年位ぶりだ。麻酔をされ、先生のミスで上唇にも麻痺がきたりしたがワクワク感で許せた。かなり長時間口をあけることが必要だったため、口の端からよだれが流れでても、映画の予約をしていたものの上映開始を治療しながら迎えても仕方ないなと思えた。診療台で寝ころがりながら、入れ歯の微調整の音でタイミングを図り、口を開けたり閉じたりする機械になった。
ドキドキしながら何度も開け閉めを行うと、ようやく設置のための薬剤をつけて、装着されて医師から指示を受けぎゅーっと噛んだ。もう少しだと思うと顎は疲れたけれど顔はほころぶ。口のところだけ穴が空いたシートを顔に被せられているため、表情は伝わってない筈だ。
とうとう足りなかった偽物の歯と対面した。初見で思ったのは不恰好すぎて辛い…ということだった。歯の並びが良くないから仕方ないのだが根元の形も良くない。歯の大きさもバラバラ。ショックだった。一挙にテンションが下がって、気になりすぎて、隙さえあれば鏡で歯の形をチェックしてしまう。でも歯抜けで間抜けでいるよりはマシだから…と私は病院を後にした。

逃げれば追いかけられ、追いかければ逃げられる。

鬱をこじらせて自宅療養していたが、もうこれはダメだという出来事が起き入院していた。正直いまも体調が良いとは言えないのだが、事情があって退院した。

精神科にはいろんな入院の種類があって、私はなんだか生きるのに疲れてしまって、入院したいですと自己申告して入院した。つまり現実世界からの逃避だったわけなんだけど、結果的に入院は逃避とはならなかった。温泉に行く方がずっと逃避行として有意義だ。あるいはライブやお芝居や映画でもいい。2時間や3時間という短い時間であっても、濃密な時間は現実の問題を忘れさせてくれる。そんなことを、入院中の退屈なときに思い至った。寝れば悪夢をみて泣きながら目を覚まし、眠い目をこすりながら体温と血圧と脈をはかられ、日中やることがなくて呆然とすごす。あるいは昔読んだ自己啓発本の最初のほうに書かれていた内容の講習を受ける。暇な時間はあるから、いやでもこの先の自分の現在の状態と、未来の姿を想像してさらに憂鬱になる。現実から逃げたはずの私は現実に追いかけられる。そんな毎日を過ごしていた。夢のなかの、免許を持たないはずの母の運転する車の助手席に私はすわり、高速道路にあるトンネルのオレンジ色に染まったうす暗い車内は背筋が凍った。

一方、良かったこともたくさんあって、支えてくれる友人がいることを実感したり、自分を知ることができたりした。

おもしろいこともかなりあったんだけど、どれも書けないので今度飲み会の時にでも話します。

 

最近のこと

かなり間が空いてしまいました。

年明けからここまで、4ヶ月の間に色々あったので軽く覚え書きしておきます。

 

休職しました

色々なことが積み重なっで、発病、休職しました。

診断は中度のうつ状態。この事は後々詳しくブログに書こうかなと思っています。ちなみにまだ、よくなったり悪くなったりの繰り返しです。症状の安定までが遠い…。それでも、前に精神病になった時よりも確実に、人に迷惑をかけたりすることは減ったので、この調子で治していきたい。

 

草津温泉へ旅行に行った

恋人と初めて2人で旅行へいきました。2月の寒い時期だったこともあり、温泉がめちゃくちゃ気持ちよかったです。書きかけのブログ記事があるのですが、まだ書き終わらずにいます。

 

まなつさんのスナックに遊びに行った

バーエデンで開催された、スナックまなつにお邪魔しました!私が行った時間帯は、満席の大盛況でした。

まなつさんのブログはこちら→今夜、どこで寝る

人見知りするタイプの人間なのですが、まなつさんという共通の話題があったので、スムーズに会話できて大変楽しい時間を過ごすことができました。

またチーママさんが、自分の好きなこと、興味あることはどんどん追求していくパワフルな方でとっても素敵でした。私はどちらかというと、人目を気にしすぎて身動き取れない、飛び込めないことがよくあるので、私も少しずつ人目を気にしすぎない人間になりたい。

まなつさん企画、ストリップを見る女子会に参加

スナックまなつの翌日行われた、ストリップを見る女子会にも参加させていただきました。

前々から興味があったものの、どんな雰囲気なのか、怖くて見に行けてなかったストリップ。企画のおかげで初めて見にいくことができました!

独特の文化はありつつも、意外と女性ひとりでも安心して楽しめる雰囲気。また、いかがわしさよりもストリッパーさんや衣装の美しさやダンス、振り付けの優雅さや表現のしかたなどに魅了され、もっと見てみたいと思いました。

 

アニメ、ドラマ、映画をたくさん見てる

休職して日中時間があるので、かなりの時間をNetflixAmazon prime videoに費やしています。

とりあえず、Netflixプレゼンツのテラハ全て、あいのり、クィア・アイ、弱ペダ、ゆるキャン△、咲、水どう、おにぎりあたためますか僕だけがいない街Netflixバージョン)、P5A、銀英伝、ビックバンセオリー は見た、or視聴中

何かオススメがあったら気軽に教えてください!

 

昨年のふりかえりと今年の抱負

新年あけましておめでとうございます。

年末に締めの記事を書こうと思っていたのですが、正月の準備等々で遅くなりました。

今年はおせちを買うか作るか悩んだ結果、とりあえずバラで購入しました。恋人が塩抜きし、味付けしてくれた数の子がおいしかったです。

ついたちは妹とその恋人と4人で麻雀大会をして楽しんでました。みな点数計算ができないのですが、スマホを介すとどうにかなってしまうので、わたしはこのまま点数計算できるようにならないのかな、と思います。

そんな感じで楽しく新年のスタートを切ることができました。

 昨年のふりかえり

昨年は恋人ができたことが、非常に大きな転換点だったなと思います。

 一緒にいてくれた恋人のおかげで、総じて楽しい一年を過ごすことができました。感謝! 

kyusuigy.hateblo.jp

 kyusuigy.hateblo.jp

 私はいつも、何気ない日常の中にある幸せが人生を楽しくしてくれると思うのですが、そういう目線で見ると今の恋人は最高だな、と思うし今後も仲良くしていきたいです。

 

kyusuigy.hateblo.jp

 

kyusuigy.hateblo.jp

 

また昨年は、生きるのが本当に楽になったな、と感じることが多い年でした。

今年で30になるのですが20代前半は、周りに振り回されていっぱいいっぱいで、30になるまでに死にたいと本気で思っていたのですが、最近は自分の人生は自分で作る。楽しくするのは自分だ、と思い始めていて、精神衛生上とてもいいです。勿論全てをコントロールできる訳ではなく、落ち込むことはあるのですが、心配や妄想的な不安、思い込みなど、メンヘラ的な悩み方から解放されて大変心地よいです。

この辺りのことは、時間とお金をかけて真摯に改善しようとしていたところだったので、とても良かった。まだまだ普通の人には程遠いとは思うので、もうちょっと見直すべきところは見直していきたいし、もうちょっと類型化して文章にまとめられたらいいな、という思いがちょっとあります。

 

今年の目標

まず仕事に対してテコ入れしたいです。昨年もちょっとやっていたのですが、転職か副業はしたい。とにかく収入を増やしたい。そして、今更感ありますがVBAを基本にプログラミングの勉強を始めたので、それを続けようと思います。

さらに色々今後のことを考えるにあたってファイナンシャルプランナーの資格を取りたいです。元々簿記は学んでおり、電卓を叩いたりお金の計算を勉強はしていたので、情報をアップデートし実生活に役立てていきたいです。幸い3級を取得したら基本は事足りるようなので、その先を取得するかはその後考えようと思います。

内面部分では、もっと知性を得たいです。楽しく暮らすためには、もっとものを知ってた方がいいと思っています。これは今年一年ではなく、もっと長期スパンで考えないといけないことだと思うのですが、本を読む、映画を見る、美術館に行くなどして、知性豊かな人間として生きていきたい。昨年の前半は、割と色々見たり出かけたりしていたのですが、後半はあまりできなかったので、もう少し頻度を上げていきたいです。

私は欲張りなので他にも、運動や料理研究も深めて行きたいと思っています。

 

そんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いします!